HANDI CRAFTS BOUNA VISTA


About us
Shopping
How to Shopping
Your Order
Shop View
Information
Trip of Asia
The inside story
Live
Link

サイトマップ

Collection

Accessories-1
Accessories-2
Embroidery
Costume
dZi Beads-1
dZi Beads-2
dZi Beads-3
dZi Beads-4
Tibetan Turquoise-1
Tibetan Turquoise-2
Tibetan Coral-1
Tibetan Coral-2
Tibetan Amber
Luk Mik
Pema Raka
Thokcha
Agate
Etched Carnelian
Roman Glass
Statue
Old Article
Tibetan Antique-1
Tibetan Antique-2
Furniture
Others



Accessories-1

001 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していた古いもの(1990年代に通しなおし、整えております)。このネックレスはインド側のナガ族の方から入手したものです。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。ナガ族に見られる多連型のネックレスでも本品のように曲線の緩やかなものはショルダー付近に他のネックレスのベースとして着用されることが多く見られます。長さ約87cm。最大幅約14cm。
Necklace
(Naga Nationality)
\51.000
002 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族の胴体用装飾品、もしくは頭部に掛ける籠の装飾品としてつけられていたもの。本装飾品はインド側のナガ族の方から入手したものです。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。大胆に染められた毛は山羊の毛を使用したもの。ナガ族の個性と芸術性が全面に出た逸品。紐の長さ約56cm。真鍮部分の大きさ33cm(毛含む
Ornament
(Naga Nationality)
\180.000
003 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していた古いもの(ナガの手により通しなおし、整えております)。このネックレスはインド側のナガ族の方から入手したものです。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。ナガ族を代表する人面をモチーフにした迫力あるペンダントが特徴的な逸品です。長さ約67cm。
Necklace
(Naga Nationality)
\59.000
004 現タイ〜ラオス北部山岳地帯 に住む少数民族モン族支派ホワイトモン族のブレスレット。実際に着用していたオールド品。かつては硬い銀貨などを材として溶かし形成したものも多く困難を極めた事が想像されますが、銀に対する思いもそれゆえ伝わってきます。叩く、彫るといったシンプルな作業から生まれた伝統ある美しい銀製装飾品。大きさ73×63mm(外側)。厚み10mm程度。開口部27mm程度。
Silver Bracelet
(White Hmong Nationality)
SOLD OUT
005 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していた古いもの(通しなおし、整えております)。このネックレスはインド側のナガ族の方から入手したものです。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。貝殻を削って作られた迫力あるビーズが特徴的な逸品です。長さ約60cm。
Necklace
(Naga Nationality)
SOLD OUT
006 ビルマ東部山岳地帯、シャン州、ワ族 が着用していた銀製ピアス。アヘンで有名となったこの地で生活するワ族は、首狩りの民とも言われ、悪霊を追い払う為かつては人頭を住居に飾っていた特徴ある民族。黒色のターバンにビーズを施したヘッドドレスが特徴で、ビートルナッツを非常に好む民としても知られています。直径約12mm。長さ約11cm。いずれも最大値。
Ear Ornaments
(Wa Nationality)
\14.000
007 ビルマ東部山岳地帯、シャン州、ワ族 が着用していた銀製ピアス。アヘンで有名となったこの地で生活するワ族は、首狩りの民とも言われ、悪霊を追い払う為かつては人頭を住居に飾っていた特徴ある民族。黒色のターバンにビーズを施したヘッドドレスが特徴で、ビートルナッツを非常に好む民としても知られています。直径約15mm。長さ約11cm。いずれも最大値。
Ear Ornaments
(Wa Nationality)
SOLD OUT
008 ビルマ東部山岳地帯、シャン州、ワ族 が着用していた銀製ピアス。アヘンで有名となったこの地で生活するワ族は、首狩りの民とも言われ、悪霊を追い払う為かつては人頭を住居に飾っていた特徴ある民族。黒色のターバンにビーズを施したヘッドドレスが特徴で、ビートルナッツを非常に好む民としても知られています。直径約16mm。長さ約18cm。いずれも最大値。
Ear Ornaments
(Wa Nationality)
\17.000
009 ルドラークシャ(Rudraksha)の数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。親玉を抜いて71粒。親玉部分は珊瑚のイミテーションとして流れたとんぼ玉。その他蛇の骨。4面が1粒、6面が18粒含まれる貴重なマーラー。長さ110cm程度。ルドラクシャの大きさ13〜22mm程度。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
\88.700
010 ルドラークシャ(Rudraksha)とソープナッツの数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。南アジアにおいてルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。77粒。貴重な4面が5粒、6面が3粒含まれます。長さ120cm程度。ルドラクシャの大きさ14〜21mm程度。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
\38.800
011 ルドラークシャ(Rudraksha)と貝殻の数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させる。南アジアにおいてルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。63粒。20mm越えのルドラクシャが揃う大粒マーラー。長さ112cm程度。ルドラクシャの大きさ17〜23mm程度。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
SOLD OUT
012 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いネックレスです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)はその独特の装飾性はジュエリーや民族衣装のみならず彼らの使用する道具類にもみてとることができます。ネックレスの長さ約70cm。
Old Neckring
(Banjara Nationality)
SOLD OUT
013 ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)をデコレーションした指輪。ウェイトの中でも最小サイズの鳥型ウェイト。17−18世紀。ビルマ(ミャンマー)。リングサイズ24号(64mm)。銀製。※リング台は現代のものです。
Ring with Opium Weight
SOLD OUT
014 ビルマで使用されていたアヘンなどを量るための錘(オピウムウェイト)をデコレーションした指輪。ウェイトの中でも最小サイズの鳥型ウェイト。17−18世紀。ビルマ(ミャンマー)。リングサイズ18号(58mm)。銀製。※リング台は現代のものです。
Ring with Opium Weight
SOLD OUT
015 東洋の少数民族でも最も華やかな刺繍をする民としても知られるモン族/ムー族(ミャオ族)の装飾品(ネックレス)です。本品は実際に使用れていたオールド品。龍などが彫りこまれた特大の見事な手仕事の品。四川、貴州、雲南などの中国西南部から東南アジア北部にかけて広く分布するミャオ族は銀の装飾品を好みかつては村ごとに銀細工職人がおり、祝いの度に銀の装飾品を作るなどして華やかの刺繍の衣装と共に銀製品を見にまとってきました。ライン67cm。ペンダント38×32cm。主材。銀。貴州省ミャオ族。
Onament
(Miao Nationality)
Please Contact Us
016 チベット民族の究極のお守りの石として、悠久の時を超え今に伝えられるジービーズ。本品はその中でもバンド文様が特徴のチョンジーと呼ばれる景色のジーがはめ込まれた指輪。両脇には美しい紅色の珊瑚を配しています。チベットでサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。アンティークチョンジー大きさ約20×12mm。サイズ30号(70mm)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
017 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していた古いもの。このネックレスはインド側のナガ族の方から入手したものです。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。水晶のイミテーションとしてガラスが混入している品(本物の水晶も入っています)。アジアにおけるコピーの歴史を知る上でも貴重な資料にもなるネックレス。長さ約84cm。
Necklace
(Naga Nationality)
\51.000
018 チベット民族の究極のお守りの石として、悠久の時を超え今に伝えられるジービーズ。本品はその中でもバンド文様が特徴のチョンジーと呼ばれる景色のジーがはめ込まれた指輪。やや紅色に見えるジーの上部には無数のブラッドスポットが確認できます。両脇には美しい紅色の珊瑚を配しています。チベットでサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。アンティークチョンジー大きさ約26×11mm。サイズ25号(65mm)程度。銀製。※画像からもおわかりいただけますが、多少のサイズ調整が可能な仕上げにしてあります。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
019 ベトナム〜ラオスの山岳少数民族のタイ族(Tai)の女性が実際に着用していた銀製のかんざし。すべてが手作業によるもので大変味わいのある逸品。木製の芯に対して銀をかぶせたものでタイ族の代表的なかんざしです。大きさ約220mm。
Tai
Silver hairpin
SOLD OUT
020 ヒマラヤ地域のシャーマンが着用していた古い数珠。本品はその中でも極めて貴重であり雰囲気のある粒が揃った珍しい数珠となります。小粒ルドラクシャを含む4面のルドラが5粒。そして2粒の小粒鳳眼菩提樹が入るという非常に珍しい姿のシャーマンの数珠です。この鳳眼菩提樹は特に姿が良く、この2粒だけでもこの数珠を持つ喜びを味あわせてくれる逸品でしょう。全112粒。長さ110cm程度。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
SOLD OUT
021 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いアンクレットです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。アンクレットの直径約76mm。厚み37mm程度。
Old Anklet
(Banjara Nationality)
\42.000
022 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いアンクレットです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。アンクレットの直径約78mm。厚み43mm程度。
Old Anklet
(Banjara Nationality)
\42.000
023 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いアンクレットです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)はその独特の装飾性はジュエリーや民族衣装のみならず彼らの使用する道具類にもみてとることができます。アンクレットの直径約67mm。厚み22mm程度。フリーサイズ。
Old Anklet
(Banjara Nationality)
\13.000
024 チベット民族によって守られてきた古代瑪瑙がはめ込まれた指輪。瑪瑙はチベット世界のみならずアジアの諸民族によって古来よりお守りや薬として大切にされてきた石。そして今なおその価値観はチベットを中心に受け継がれています。両脇には美しい紅色の珊瑚を。チベットでサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。瑪瑙大きさ約20×13mm。サイズ24号(64mm)程度。銀製。※画像からもおわかりいただけますが、多少のサイズ調整が可能な仕上げにしてあります。
Agate Ring
(Ancient Agate Bead)
SOLD OUT
025 チベット民族の究極のお守りの石として、悠久の時を超え今に伝えられるジービーズ。本品はその中でもバンド文様が特徴のチョンジーと呼ばれる景色のジーがはめ込まれた指輪。珍しいカーネリアン母体とチョンジーをはめ込んだ指輪です。両脇には美しい紅色の珊瑚を配しています。チベットでサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。アンティークチョンジー大きさ約24×11mm。サイズ25号(65mm)程度。銀製。※画像からもおわかりいただけますが、多少のサイズ調整が可能な仕上げにしてあります。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
026 超希少13面ルドラークシャ(Rudraksha)のオールド品。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもののうちの1つ。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。ルドラクシャの大きさ22mm程度。
Rudraksha
SOLD OUT
027 超希少14面ルドラークシャ(Rudraksha)のオールド品。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもののうちの1つ。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。ルドラクシャの大きさ23mm程度。
Rudraksha
SOLD OUT
028 ヒマラヤ中央部丘陵地帯(Jumla Rejion)で生活するインド系山岳民族が実際に着用していたネックレス。アンティークの極小ホワイトハーツを無数に連ねた存在感あふれる逸品。強度を増すため髪の毛が編みこまれた希少オリジナルピースです。長さ約600mm。直径約2-4mm。62連。
White Hearts Necklace
\61.200
029 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。線1本1本が「眼」を表す。ジービーズの上下にアンティークチベタンターコイズをはめ込んでいます。ジービーズの長さ約28×10mmサイズ23〜24号。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
030 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。線1本1本が「眼」を表す。本品は特に大きなチョンジーをはめ込んだ指輪で存在感あふれる指輪です。ジービーズの左右に紅サンゴをはめ込んでいます。ジービーズの長さ約22×14mmサイズ24〜25号。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
031 歴史を感じさせる貴重なルドラークシャ(Rudraksha)のアンティーク品。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもののうちの1つ。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。ルドラクシャの大きさ21mm程度。
Rudraksha
SOLD OUT
032 ルドラークシャ(Rudraksha)の数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。本品はシャーマン物では珍しい中粒で108粒揃いの貴重なマーラー。中粒の4面、6面も複数含まれる貴重な逸品。長さ150cm程度。ルドラクシャの大きさ10〜13mm程度。
Rudraksha Mala by Himalayan Shaman
SOLD OUT
033 チベット民族の究極のお守りの石として、悠久の時を超え今に伝えられるジービーズ。本品はその中でもバンド文様が特徴のチョンジーと呼ばれる景色のジーがはめ込まれた指輪。はっきりとしたラインを見せるチョンジーをはめ込んだ指輪です。両脇には美しい紅色の珊瑚を配しています。チベットでサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。アンティークチョンジー大きさ約21×10mm。サイズ24号(64mm)程度。銀製。※画像からもおわかりいただけますが、多少のサイズ調整が可能な仕上げにしてあります。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
034 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。線1本1本が「眼」を表す。ジービーズの長さ約15×4mm。サイズ18号程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
035 ガンジス川中流域のヒンドスタン平原のネパール南部地方、タライ平原。釈迦の生誕地でもあるルンビニがあることでも知られる亜熱帯地域。平原を中心に生活するタルー族(Tharu)のベルト。オールド品。ハンドメイドならではの味わいのある逸品。中心(バックル部分)がネジによる着脱式。長さ約84cm。ホワイトメタル。
Tharu old belt
\14.300
036 歴史を感じさせる貴重なルドラークシャ(Rudraksha)のアンティーク品。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもののうちの1つ。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。ルドラクシャの大きさ16mm程度。
Rudraksha
\15.300
037 ネパール。中部丘陵地帯で生活する民、タマン族のネックレス。オールド品。コインを並べたデコレーションはこの地域の装飾品の代表的な装飾品で他にもMagar peopleなどに見ることができます。タマン族(チベット・ビルマ語圏)はカトマンドゥ盆地を囲む丘陵地帯の民族です。英領時代のジョージ4世コイン(19世紀前半)と19世紀後半のインド25パイサコイン。長さ約57cm。
Tamang
old Necklace
SOLD OUT
038 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。線1本1本が「眼」を表す。ジービーズを横方向にはめ込んだ珍しい指輪です。ジービーズの大きさ約10×10mm。サイズ21号程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
039 ガンジス川中流域のヒンドスタン平原のネパール南部地方、タライ平原。釈迦の生誕地でもあるルンビニがあることでも知られる亜熱帯地域。平原を中心に生活するタルー族(Tharu)のネックレス。オールド品。ハンドメイドならではの味わいのある逸品。長さ約86cm。ペンダントの大きさ約12×16cm。ホワイトメタル。
Tharu old Necklace
\39.000
040 ミャオ族の銀製イヤリング。中国貴州省台江県の少数民族のミャオ族(Miao)の女性が実際に着用していた銀製のイヤリング。すべてが手作業によるもので大変味わいのある逸品。台江県岩板のミャオ族の女性が着用していたものでミャオ族の分類では台江式ではなく雷公山式に属するミャオ族になります。雷公山は2000Mを超えるこの凱裏地域を含む貴州東南部ではでは最も高い山の一つなります。大きさ約80mm。
Silver earrings
(Miao Nationality)
SOLD OUT
041 ミャオ族の銀製イヤリング。中国貴州省榕江県の少数民族のミャオ族(Miao)の女性が実際に着用していた銀製のイヤリング。すべてが手作業によるもので大変味わいのある逸品。風雨橋など高度な木造建築で有名な少数民族のトン族の多く暮らすこの地域では、トン族のもので同様のピアスが多く見られますが本品はミャオ族の古いオーナメント(装飾品)です。大きさ約75mm。
Silver earrings
(Miao Nationality)
SOLD OUT
042 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いネックリングです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。ネックリングの直径約20cm。4個あるペンダントのうち1箇所鎖が欠落しております。シルバーなどの合金。銀の純度は定かではありませんがその景色から含有量は低いと思われます。
old neckring
(Banjara Nationality)
\32.000
043 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いアンクレットです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。アンクレットの直径約96mm(内径66mm)。時にバングルとして上腕や手首にすることもあります。シルバーなどの合金。銀の純度は定かではありませんがその景色から含有量は低いと思われます。
old anklet
(Banjara Nationality)
SOLD OUT
044 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古い腕部装飾品。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。ブレスレットの長さ約440mm(総延長)。幅23mm程度。上腕にするのが一般的です。
Bracelet
(Banjara Nationality)
\29.000
045 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古い腕部装飾品。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。ブレスレットの長さ約345mm(総延長)。幅25mm程度。上腕にするのが一般的です。
Bracelet
(Banjara Nationality)
\26.000
046 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのジービーズ。は線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約15×10mm。サイズ23号程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
047 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのジービーズ。線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約18×10mm。サイズ21号程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
048 インダス川の源流域のヒンズークシ山脈から南部の麓、アフガニスタンの東部地域に生活するパシュトゥーン族系遊牧民族(Kuchi)の女性が使用していたネックレスです。トップのペンダントの彫刻が美しい逸品。ウズベキスタンやトルクメニスタン、ハザーラなどこの地域でよく見られるガラス玉をはめ込んだネックレスです。ネックレスの長さ約40cm(ペンダント部分は含みません)。ペンダントの大きさ約13×10cm。ブロンズ、銀など(シルバーの含有量は少ないものと考えられます)。
Old Necklace
Afghanistan's Kuchi
(Pashtuns)
SOLD OUT
049 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いネックリングです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)はその独特の装飾性はジュエリーや民族衣装のみならず彼らの使用する道具類にもみてとることができます。ネックリングの直径約17.5cm。ペンダントの大きさ約12.5cm。シルバーなどの合金。銀の純度は定かではありませんがその景色から含有量は低いと思われます。
old neckring
(Banjara Nationality)
\29.000
050 チベット民族によって守られてきた古代瑪瑙がはめ込まれた指輪。瑪瑙はチベット世界のみならずアジアの諸民族によって古来よりお守りや薬として大切にされてきた石。そして今なおその価値観はチベットを中心に受け継がれています。両脇には美しい紅色の珊瑚を。チベットでサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。瑪瑙大きさ約19×12mm。サイズ22号(62mm)程度。銀製。※画像からもおわかりいただけますが、多少のサイズ調整が可能な仕上げにしてあります。
Agate Ring
(Ancient Agate Bead)
SOLD OUT
051 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約11×6mm。サイズ59mm(19号)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
052 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約12×5mm。サイズ57mm(17号)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
053 アンティークビーズの最高峰、ジービーズ(dZi Beads)。遥か1000年以上前から先祖代々受け継がれてきたチベット人のお守りの石。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重。本品はチョンジー(線珠)をはめ込んだ銀製のハンドメイドリング。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約11×6mm。サイズ59mm(19号)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
054 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いネックレスです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)はその独特の装飾性はジュエリーや民族衣装のみならず彼らの使用する道具類にもみてとることができます。ネックレスの長さ約74cm。ペンダントの大きさ約86×71mm。主材料ブロンズなど。
old necklace
(Banjara Nationality)
SOLD OUT
055 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いネックレスです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)はその独特の装飾性はジュエリーや民族衣装のみならず彼らの使用する道具類にもみてとることができます。ネックレスの長さ約76cm。主材料ブロンズなど。
old necklace
(Banjara Nationality)
SOLD OUT
056 インダス川の源流域のヒンズークシ山脈から南部の麓、アフガニスタンの東部地域に生活するパシュトゥーン族系遊牧民族(Kuchi)の女性が使用していたネックレスです。アジア西域特有の豪華な装飾美しい逸品。ウズベキスタンやトルクメニスタン、ハザーラなどこの地域でよく見られるガラス玉をはめ込んだネックレスです。ネックレスの長さ約40cm。主材、銅など。
Old Necklace
Afghanistan's Kuchi
(Pashtuns)
\30.600
057 チベットシャーマンが実際に着用していた鈴の付いたチェーンネックレス。鈴はチベット密教(仏教)法具ガンター同様にチベット仏教において大切な意味を持ちます。主にバジュラ(ドルチェ・ドルジェ/金剛杵)と共に使用する鈴、ガンターの響きは仏を喜ばし、浄化をはかるといわれています。チベットシャーマンはこのチェーンをたすきがけして踊り、悪人を追い払うための儀式などを行います。磨耗した味わいのある鈴が6個付いております。ネックレスの長さ110cm程度。主材、真鍮。
Tibetan Shaman's Necklace
SOLD OUT
058 ガンジス川中流域のヒンドスタン平原ヒマラヤ南麓域、タライ平原。釈迦の生誕地でもあるルンビニがあることでも知られる亜熱帯地域。平原を中心に生活するタルー族(Tharu)のネックリング。オールド品。本品はアジアの諸民族に多く見られる重厚感あふれる意匠が魅力の逸品。主材、銅。直径約21cm。
Old Neckring
(Tharu Nationality)
\17.000
059 チベットのお守りの石として知られるジービーズ(dZi Beads)はアンティークビーズの中でも特異な存在。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重です。本品は象牙を思わせる景色のチョンジー(線珠)と紅サンゴをはめ込んだ銀製のリング。贅沢に銀を使用した手仕事によるこの指輪は重量感あふれ、厚みのあるチョンジーがさらに存在感際立たせます。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約21×11mm。サイズ61〜62mm(21〜22号)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
060 ガンジス川中流域のヒンドスタン平原ヒマラヤ南麓域、タライ平原。釈迦の生誕地でもあるルンビニがあることでも知られる亜熱帯地域。平原を中心に生活するタルー族(Tharu)のネックリング。オールド品。本品はアジアの諸民族に多く見られる重厚感あふれる意匠が魅力の逸品。主材、銅。直径約20cm。
Old Neckring
(Tharu Nationality)
\17.000
061 ガンジス川中流域のヒンドスタン平原のネパール南部地方、タライ平原。釈迦の生誕地でもあるルンビニがあることでも知られる亜熱帯地域。平原を中心に生活するタルー族(Tharu)のネックレス。オールド品。本品はタルー族を代表する意匠のネックレスになります。ハンドメイドならではの味わいのある逸品。留めのコインはインド英領時代の1アナ硬貨(磨耗のため年代不明)。主材、銅。長さ約55cm。
Old necklace
(Tharu Nationality)
\19.400
062 チベット民族のお守りの石として知られるジービーズ(dZi Beads)はアンティークビーズの中でも特異な存在。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重です。本品は特大のチョンジー(線珠)と紅サンゴ、トルコ石をはめ込んだ銀製のペンダント。手彫りによる銀細工と際立つ大きさのチョンジーが印象的です。アンティークジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。線1本1本が「眼」を表します。ペンダントの大きさ約68mm、直径約30mm。
dZi pendant
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
063 世界最高峰のエベレスト山を抱えるヒマラヤ山脈の麓、カトマンドゥ盆地に最も古くから生活していた民、ネワール族のイヤリング。オールド品。銀製の土台、塗金仕上げのハンドメイドの品。芸術性の高い金細工装飾品を見事に作り上げるネワールならではの感性が伝わる逸品。イヤリングの大きさ約43mm。
Newar old earrings
\18.400
064 世界最高峰のエベレスト山を抱えるヒマラヤ山脈の麓、カトマンドゥ盆地に最も古くから生活していた民、ネワール族のイヤリング。オールド品。銀製の土台、塗金仕上げのハンドメイドの品。芸術性の高い金細工装飾品を見事に作り上げるネワールならではの感性が伝わる逸品。イヤリングの大きさ約43mm。
Newar old earrings
\18.400
065 タイ〜ラオスの山岳少数民族アカ族の男性が実際に着用していた銀製のブレスレット。この地方の数ある少数民族の銀製装飾品の中でも極めて仕事の良い品。一つ一つ彫りこまれた文様が大変美しい逸品。直径79mm。内側の直径約50mm。開口部分約30mm。
Silver bracelet(Akha Nationality)
\42.800
066 ヤオ族の支派、ティエンヤオ族(ダオティエン/コインヤオ)の女性用装飾品(かんざし)。その名の由来となる硬貨を装飾に多用した少数民族。本品にも1901年と1913年の仏領時代の貿易銀が使用されています。通常は頭部に2本を1組とする場合が多いようですが、現在ではかんざし姿すらも見られず、こうして残された品を見ることで当時の様子を想像するという、他の少数民族文化同様の姿となりつつあります。主材、銀、ガラス。大きさ225mm。
Hair Ornament
(Dao Tien Nationality)
SOLD OUT
067 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いブレスレットです。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。ブレスレットの長さ約180mm(エンド部分の飾りの長さは入れておりません)。幅17mm程度。上腕にするのが一般的です。オールド品のためダメージがあります。また、実際に着用する場合は多少の直しが必要な場合がございます。
old bracelet
(Banjara Nationality)
\15.000
068 チベットのお守りの石として知られるジービーズ(dZi Beads)はアンティークビーズの中でも特異な存在。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重です。代表的な景色のチョンジー(線珠)と紅サンゴをはめ込んだ銀製のリング。贅沢に銀を使用した手仕事によるこの指輪は重量感あふれ、厚みのあるチョンジーがさらに存在感際立たせます。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。線1本1本が「眼」を表します。ジービーズの大きさ約18×11mm。サイズ62〜63mm(22〜23号)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
069 東洋の少数民族でも最も華やかな刺繍をする民としても知られるモン族/ムー族(ミャオ族)の装飾品(ネックリング)です。本品は実際に使用れていたオールド品。四川、貴州、雲南などの中国西南部から東南アジア北部にかけて広く分布するミャオ族は地方により、極端には村ごとに衣裳が異なるほど多彩な景色の装飾品をまとい、衣装に用いられる刺繍やろうけつ染は五穀豊穣を願う龍や生命の源となす水紋などが描かれます。最大内径148mm。主材。銀、銅。貴州省ミャオ族。
Old Neckring
(Miao Nationality)
\12.200
070 東洋の少数民族でも最も華やかな刺繍をする民としても知られるモン族/ムー族(ミャオ族)の装飾品(ネックリング)です。本品は実際に使用れていたオールド品。龍が彫りこまれた見事な手仕事の品。四川、貴州、雲南などの中国西南部から東南アジア北部にかけて広く分布するミャオ族は地方により、極端には村ごとに衣裳が異なるほど多彩な景色の装飾品をまとい、衣装に用いられる刺繍やろうけつ染は五穀豊穣を願う龍や生命の源となす水紋などが描かれます。最大内径150mm。主材。銀、銅。貴州省ミャオ族。
Old Neckring
(Miao Nationality)
\19.400
071 東洋の少数民族でも最も華やかな刺繍をする民としても知られるモン族/ムー族(ミャオ族)の装飾品(ネックリング)です。本品は実際に使用れていたオールド品。花形のペンダントが付いた印象的なネックレス。四川、貴州、雲南などの中国西南部から東南アジア北部にかけて広く分布するミャオ族は地方により、極端には村ごとに衣裳が異なるほど多彩な景色の装飾品をまとい、衣装に用いられる刺繍やろうけつ染は五穀豊穣を願う龍や生命の源となす水紋などが描かれます。最大内径135mm。主材。銀、銅。貴州省ミャオ族。
Old Neckring
(Miao Nationality)
\24.500
072 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のヘッドドレス。実際に着用していたオールド品。この装飾品(頭飾り、ヘッドドレス)はインド側のナガ族の方から入手したものです。山の民ならではの貴重な海産物である貝殻を使用したナガ族独特の感性が伝わる逸品。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。長さ約75cm。
Old Headdress
(Naga Nationality)
\68.000
073 ビルマ(ミャンマー)の北部カチン州(Kachin)とシャン州(Shan)北部で生活する少数民族ジンポー族(Jinghpaw)が実際に着用していた琥珀のネックレス。オールド品。ビルマの北部は本翡翠の世界的産地として有名ですが琥珀も一部で産出され、ジンポー族やハク族(Hkahku)、ラワン族(Rawang)などが好んで身につけていました。本品は深い色の茶褐色が魅力的な琥珀のネックレスです。長さ約64cm(琥珀部分のみ)。※オールド品の為、多少のダメージがございます。
Old Amber Necklace
(Jinghpaw Nationality)
SOLD OUT
074 バングラディシュとインドのミゾラム、ビルマ(ミャンマー)のチン州の国境丘陵地帯。クミ族(Khumi)とマル族(Mro)の支派、カンスー族(Kaung Su)が着用していたネックレス。見事なビーズワークの逸品。この地方の少数民族はひとくくりにチン族と称されることが多いようですが正確には上記のようにさらに分類されます。長さ約40cm。※各民族の読みは現地の方からの音をそのまま当てたものですのでアルファベットによる表記が正しい名称です。※本品はオリジナルピースとしての価値を持つ存在であり、細い糸を使用しておりますので着用を目的とすることはお勧めできません。
Old Beads Necklace
(Kaung Su Nationality)
\40.000
075 ビルマ(ミャンマー)の北部カチン州(Kachin)とシャン州(Shan)北部で生活する少数民族ジンポー族(Jinghpaw)が実際に着用していた琥珀のネックレス。オールド品。ビルマの北部は本翡翠の世界的産地として有名ですが琥珀も一部で産出され、ジンポー族やハク族(Hkahku)、ラワン族(Rawang)などが好んで身につけていました。本品は多面カットされた表情が魅力的な琥珀のネックレスです。長さ約75cm(琥珀部分のみ)。※オールド品の為、多少のダメージがございます。
Old Amber Necklace
(Jinghpaw Nationality)
SOLD OUT
076 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古い バングルです。脚輪に使用することもあります。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。腕輪の内側円周約195mm。厚み約23mm。主材、銅。
Old Bracelet
(Banjara Nationality)
\14.000
077 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していた古いもの(1990年代にナガの手により通しなおし、整えてあります)。このネックレスはインド側のナガ族の方から入手したもの。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。ナガ族を代表する人面をモチーフにした迫力あるペンダントが特徴的な逸品です。長さ約60cm程度。
Necklace
(Naga Nationality)
\89.000
078 アカ族のホワイトハーツのネックレス。本品はビルマ(ミャンマー)東部のシャン高原に覆われたシャン州山岳地帯、中央を流れるサルウィン川東部のケンタンを中心 に生活するアカ族が実際に着用していたオールド品。ホワイトハーツは主に18〜19世紀にヴェネチアで作られたガラス玉。ばらされサイズや色などを揃えてから販売されることが多いビーズですが本品はアカ族が着用していたそのままの状態を保つ貴重なオリジナル品。直径約3〜5mm。長さ760mm。2連。何度もアカ族が通し直しているので一粒一粒時代も表情も異なります。
White hearts Necklace
(Akha Nationality)
SOLD OUT
079 ビルマ(ミャンマー)の北部カチン州(Kachin)とシャン州(Shan)北部で生活する少数民族ジンポー族(Jinghpaw)が実際に着用していた琥珀のネックレス。オールド品。ビルマの北部は本翡翠の世界的産地として有名ですが琥珀も一部で産出され、ジンポー族やハク族(Hkahku)、ラワン族(Rawang)などが好んで身につけていました。本品は楕円形の透明感がが魅力的な琥珀のネックレスです。長さ約66cm(琥珀部分のみ)。※オールド品の為、多少のダメージがございます。
Old Amber Necklace
(Jinghpaw Nationality)
SOLD OUT
080 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古いアンクレットです。腕輪に使用することもあります。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。アンクレットの内側円周約200mm。主材、銅、銀など。
old anklet
(Banjara Nationality)
\13.000
081 ヒマラヤ東部山岳地帯で生活するチベットビルマ系山岳民族のペンダント。2本の獣の牙や角などを利用して八の字型に広がる景色のペンダントはヒマラヤ地域にかつて見られたスタイル。魔除けなど護符として身に付けられてきました。本品は珍しい鹿の角を材としたもの。オールド品。大きさ約71×68mm。主材、鹿角、銅。
Old Pendant
SOLD OUT
082 チベットのお守りの石として知られるジービーズ(dZi Beads)はアンティークビーズの中でも特異な存在。幻のビーズとまでいわれるアンティークのジービーズは大変貴重です。大粒の古代チョンジー(老線珠)と紅サンゴをはめ込んだ銀製のリング。贅沢に銀を使用した手仕事によるこの指輪は重量感あふれ、厚みのあるチョンジーがさらに存在感を際立たせます。こちらのジービーズは2500〜2000年前のチベットのチョンジー(線珠/ジービーズ)。ジービーズの大きさ約22×12mm。サイズ66〜67mm(26〜27号)程度。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
083 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していたオールド品。誇り高き戦闘部族として名高いナガ族にとって強さの象徴としても用いられる牙類ですが、このように大きな2本組みの牙(猪)のネックレスがほとんど無傷で残っていることは稀で、大変貴重な存在といえます。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。ラインはホワイトハーツ。牙横幅21cm。ネックレス長さ約68cm。
Old Necklace
(Naga Nationality)
\100.000
084 ミャオ族の銀製イヤリング。中国貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州、の少数民族のミャオ族(Miao/施洞苗族)の女性が実際に着用していた銀製のイヤリング。本品は友人でもあるミャオ族の女性が受け継いできたイヤリングで、通常マーケットで出回る時代の浅いミャオ族のオールドシルバーと異なり、さらに1〜2世代前の非常に古い貴重な伝世品です。大きさ約92mm。
Silver earrings
(Miao Nationality)
\28.600
085 ミャオ族の銀製髪飾り(櫛)。中国広西チワン族自治州陽朔の月亮山北部の少数民族のミャオ族(Miao/施洞苗族)の女性が実際に着用していた銀製の髪飾り(櫛)です。彼らの宗教的信仰心が良くあらわれいる菩薩を意味するとされる11体の像が非常に特徴的な髪飾り。現存数の少ない貴重な逸品です。大きさ約125×100mm。
Silver Hair Ornaments
(Miao Nationality)
\34.000
  086 超希少14面ルドラークシャ(Rudraksha)のオールド品。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもののうちの1つ。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。ルドラクシャの大きさ23mm程度。
Rudraksha
SOLD OUT
         
  087 ルドラークシャ(Rudraksha)とソープナッツ、蛇の骨の数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。南アジアにおいてルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。77粒。貴重な4面が3粒、6面が4粒含まれます。長さ127cm程度。ルドラクシャの大きさ13-21mm程度。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
SOLD OUT
         
  088 ビルマ(ミャンマー)最西部。東部サガインと西部ミゾラムに挟まれたこの地域においても最も個性豊かな少数民族文化が見られるチンからのネックレス。チンは約40に部族が分かれますがそのほぼすべてがチベットビルマ語族に属することからもわかるようにチベット文化圏最南域に見られる装飾品に類似するものも多く見られます。本品は一切手の加えられていないオリジナルの貴重なネックレス。まさに世に1本、この地の歴史と文化を色濃く残す逸品といえます。Haka、Mizo、Tiddimのいずれかと推定。長さ71cm程度。
Necklace
(Chin State)
\110.000
         
  089 インドシナ半島北東部山岳地帯。ロロ族の婚礼用銀製イヤリング。四川雲南のイ族と同しとされることもありますが、全く衣裳も異なる本品が生きたインドシナのロロ族は極々わずかであり、極めて貴重な装飾品になります。大きさ約93mm。
Silver earrings
(Lo-Lo Nationality)
\39.000
         
  090 チベット民族の究極のお守りの石として、悠久の時を超え今に伝えられるジービーズ。本品は非常に美しい景色の大型ジー(チョンジー)を迎えた魅惑の指輪です。この世にただ一つ。同じ品は決して存在しません。両脇には美しい紅色の珊瑚を配します。チベットにおいてサンゴは成功へ導くものとされ、紅色は吉兆を呼ぶ色とされ古来より親しまれてきました。チョンジー大きさ約27x11mm。サイズ26号(66mm)程度。銀製。
dZi ring
(Ancient dZi Bead
/Chung dZi)
SOLD OUT
         
  091 東洋の少数民族でも最も華やかな刺繍をする民としても知られるモン族/ムー族(ミャオ族)の装飾品(ネックリング)です。本品は実際に使用れていたオールド品。四川、貴州、雲南などの中国西南部から東南アジア北部にかけて広く分布するミャオ族は地方により、極端には村ごとに衣裳が異なるほど多彩な景色の装飾品をまとい、衣装に用いられる刺繍やろうけつ染は五穀豊穣を願う龍や生命の源となす水紋などが描かれます。本品には中央に吉祥紋のマツヤ、そして龍神等が掘り込まれています。最大値265mm。主材。銀、銅。貴州省ミャオ族。
Old Neckring
(Miao Nationality)
\130.000
         
  092 超希少ガネーシャ様式のルドラークシャ(Rudraksha)のオールド品。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもののうちの1つ。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。ルドラクシャの大きさ24mm程度。※本品は画像の突起部分の一番下の先端数mmほどを割れた為継いでいます。その為本来価格の3-4分の1にてご提供しております。突起部分自体はオリジナルになります。
Rare Ganesh Rudraksha
SOLD OUT
         
  093 少数民族モン族の青モン族が着用していたペンダント。オールド品。雲南省南部からビルマ(ミャンマー)、タイ、ラオスの北部山岳地帯にかけ生活するブルーモン族はモンの中でも最も海外に知られるグループです。本品はモンを代表する銀製装飾品で通常はネックリングのバックペンダントとして背面にぶら下げ着用されますが、子供などは胸元などに垂らすなど通常のペンダントのように着用されることも散見されます。1つ毎に異なる個性豊かな文様が印象的です。主材、銀。直径(外側)78x55mm(いずれも最大値)。
Lock-shaped Pendant
(Hmong Nationality)
SOLD OUT
         
  094 インドシナ北東部山岳地帯で営むモン族の支派黒モン族のバングル。オールド品。藍をこよなく愛する黒モンはモンの中では比較的落ち着いた色の衣裳を纏いますが、その故銀色の装飾が映え、実に優美な姿の銀製装飾品を身に着ける姿がかつては見ることができました。この地域ならではの個性豊かな文様が掘り込まれた逸品です。腕輪の内側直径約55mm。高さ約35mm。主材、銀、銅。
Old Bracelet
(Black Hmong Nationality)
\39.000
         
  095 ルドラークシャ(Rudraksha)の数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。ルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。本品はシャーマン物では珍しい小粒の貴重マーラー。現状63粒。長さ68cm程度。ルドラクシャの大きさ10-11mm程度。
Rudraksha Mala
\90.000
         
  096 インドシナ北東部山岳地帯で営むモン族の支派黒モン族の耳飾り。オールド品。藍をこよなく愛する黒モンはモンの中では比較的落ち着いた色の衣裳を纏いますが、その故銀色の装飾が映え、実に優美な姿の銀製装飾品を身に着ける姿がかつては見ることができました。この地域ならではの個性豊かな文様が掘り込まれた逸品です。直径約50mm。主材、銀、銅。
Old Earrings
(Black Hmong Nationality)
\24.000
         
  097 少数民族モン族の青モン族が着用していたペンダント。オールド品。雲南省南部からビルマ(ミャンマー)、タイ、ラオスの北部山岳地帯にかけ生活するブルーモン族はモンの中でも最も海外に知られるグループです。本品はモンを代表する銀製装飾品で通常はネックリングのバックペンダントとして背面にぶら下げ着用されますが、子供などは胸元などに垂らすなど通常のペンダントのように着用されることも散見されます。1つ毎に異なる個性豊かな文様が印象的です。主材、銀。直径(外側)62x58mm(いずれも最大値)。
Lock-shaped Pendant
(Hmong Nationality)
SOLD OUT
         
  098 少数民族モン族の黒モン族が着用していたブレスレットカフス。オールド品。雲南省南部、ラオス、ベトナムの北部山岳地帯にかけ生活するブラックモン族はモンの中でも藍を多用する衣裳知られるグループです。本品はインドシナ半島の少数民族間に見られる代表的な意匠の装飾品。大型で重量感あふれる姿とプリミティブな意匠が美しい逸品。主材、銀。直径(外側)76mm、69mm(内側)。いずれも最大値。
Old Bracelet
(Hmong Nationality)
SOLD OUT
         
  099 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古い腕部装飾品。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。本品は極めて現存数の少ない装飾用タッセル。頭部使用も。長さ約112cm(最大値)。
Tassels
(Banjara Nationality)
\160.000
         
  100 山岳少数民族ミェン族(ヤオ族)の支派Dao Tienの耳飾り。ベトナム北部の山岳部で生活を営んでいた少数民族。硬貨を衣裳に多用することからコインヤオ族とも呼ばれます。本品はヤオ族を代表する意匠のイヤリング。主材、銀、銅。大きさ約34mm。
Old Earrings
(Yao Nationality)
\12.800
         
  101 現ベトナム中南部域に築かれたチャンパ王国を支えた主要民族とも言われる。人口は現在お隣のカンボジアを含めると30万近くとも言われる比較的大きな民族でもある。より少数であるエデ族などもこのチャムと同系と言われ、オリジナルの文化圏を持っていた。本品はチャム族の女性の指輪。オールド品。主材、銀、銅。大きさ約12-13号程度。
Old Ring
(Cham Nationality)
\12.000
         
  102 インド中央部デカン高原を中心に生活するバンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が実際に使用していた古い腕部装飾品。1950年頃のパイサ硬貨を使用した歴史に彩られた個性あふれる逸品。バンジャーラ族(バンジャラ族/Banjara)が長い歴史の中で育んだその独特の世界観はジュエリーや民族衣装のみならず生活の中で使用する道具類にもみてとることができます。ブレスレットの長さ約450mm(総延長)。幅18mm程度。上腕にするのが一般的です。
Bracelet
(Banjara Nationality)
\32.000
         
  103 ルドラークシャ(Rudraksha)とソープナッツの数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。南アジアにおいてルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。97粒。貴重な6面が含まれます。トンボ玉(珊瑚のイミテーション)2粒混入。長さ139cm程度。ルドラクシャの大きさ14-20mm程度。※ソープナッツに1粒割れがございます。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
\28.000
         
  104 ヒマラヤ中部丘陵地帯で生活するチベットビルマ語系少数民族タマン族のネックレス。かつてのインドの25パイサコインを中心としたこの地域の少数民族(ex : Magar 、sherpa) に広く見られる景色のネックレスです。貴重な金属を入手する上で最も簡易的な手法としての硬貨の使用は世界各所の少数民族の共通の思考として見ることができます。長さ約590mm。
Necklace
(Tamang Nationality)
\18.000
         
  105 ルドラークシャ(Rudraksha)の数珠。ヒマラヤ圏のシャーマンが数珠(装飾品)とし使用していたもの。オールド品。金剛菩提樹とも。ヒンドゥーの影響を強く受けたヒマラヤ各所に見られるシャーマンの多くはこの数珠を何本もたすきがけし、交差させます。南アジアにおいてルドラークシャはシバ神の眼ともされ、生命を守る力のあるものと広く信じられています。50粒。貴重な4面が2粒含まれます。長さ76cm程度。ルドラクシャの大きさ15-18mm程度。
Rudraksha Mala (Himalayan Shaman)
SOLD OUT
         
  106 少数民族モン族の支派、黒モン族が着用していたイヤリング。オールド品。雲南省南部、ラオス、ベトナムの北部山岳地帯にかけ生活するブラックモン族はモンの中でも藍を多用する衣裳で知られるグループです。本品はインドシナ半島の少数民族間に見られる代表的な意匠の装飾品。素朴な中にこそ見出される美意識が冴える逸品。主材、銀。直径(外側)55mm。
Old Earrings
(Hmong Nationality)
\16.000
         
  107 少数民族アカ族の支派、ロイミーアカ族が着用していたブレスレットカフス。オールド品。雲南省南部、ラオス、ビルマ、タイ北部山岳地帯にかけ生活するアカ族は精霊信仰の強い少数民族。本品は贅沢な銀製装飾に手が届かぬアカが身に着けていた愛しき逸品。現在では現存数が極めて少ない希少ピースとなります。主材、銅。直径(外側)68mm。
Old Bracelet
(Akha Nationality)
\19.000
         
108 インド東部〜ビルマ西部山岳地帯 に住むナガ族のネックレス。実際に着用していた古いものを通しなおしたものになります。このネックレスはインド側のナガ族の方から入手したものです。ナガ族の装飾品はプリミティブアートの中でも特に芸術性の高いものとして、世界中のコレクターに愛されています。ナガの感性をよく表現している超特大の整形した巻貝を迎えた迫力ある姿が魅力です。長さ約79cm。
Necklace
(Naga Nationality)
\42,000


Accessories-2 はこちら

Sold Out/売り切れた品物



Art of Asia


※当店の取り扱い品数は4万点以上ございます。その為ホームページ上でのご紹介一部のみとなっております。
 骨董、民族美術の世界は画面上ではそのものが放つ美と歴史の中で生きてきた奥行きをお伝えすることができません。
 ご来店が可能なお客様は実店舗でのお買い物をおすすめいたします。
実店舗 千葉県船橋市西習志野1-11-10 新京成線高根木戸駅徒歩2分 東葉高速線北習志野駅徒歩12分 Tel. 047-468-4110

※価格は予告無く変更する場合がございます。予めご了承ください。

古物商  柴山 浩
千葉県公安委員会許可  第441360001006号



Home


HANDICRAFTS
BUONA VISTA
http://www.buona-vista.com

1-11-10 Nishinarasino. Funabashi-shi. Chiba. Japan
047-468-4110
E-Mail info@buona-vista.com

HANDI CRAFTS BOUNA VISTA

写真、文章の無断転載を禁じます。Copyright 1999 BUONA VISTA All Rights Reserved

東洋古玩 西蔵古玩 西蔵古美術 西蔵老天珠 至純老天珠 東洋骨董 東洋古美術 東洋アンティーク 中国骨董 中国古玩 ancient dzi beads ズィービーズ japan antique shop chinese antiques pure dzi beads