×

CATEGORY

HOME»  Tibetan Ritual»  statue-2/彫像-2»  Green Tara

Green Tara

圧倒的な美しさを魅せるグリーンターラー像(カディラヴァニーターラー)。緑多羅菩薩とも。金剛界曼荼羅では北に位置する五仏のアモーガシッディ(不空成就如来)の妻と言われています。左手に半分ほど開いた蓮の華、または青色の長い花びらの睡蓮をもっています。ホワイトターラーの反対、観音菩薩の左目からこぼれ落ちた涙から生まれたとされます。チベットでも大変愛されている菩薩様で苦しむ民をすばやく救済すると言われています。本像は対のホワイトターラー像が存在し025番がそれにあたります。代々受け継がれてきた彫像職人によるハンドメイドの品。技術力の高さがうかがえる非常に細工の美しい彫像です。主材、銅。全身鍍金仕上げ。大きさ約224mm。

  • Green Tara

  • 販売価格

    289,000円(税込)

  • 在庫

    1

  • 購入数

カートに入れる(大)